') ?> MTのSpamLookup - Keyword Filterプラグインですり抜けてしまうスパムたちへの対策|ぼくんちのバックステージ

MTのSpamLookup - Keyword Filterプラグインですり抜けてしまうスパムたちへの対策

MTのSpamLookup - Keyword Filterプラグインですり抜けてしまうスパムたちへの対策TOP ≫  Web制作MovableType(4.25)Tips

スパム,すり抜け,対策,キーワード,MT4などについて。

MT4標準のスパムフィルタでは、ナゼかすり抜けてしまうスパムがあります。どうなっているんだろ?

MTのSpamLookup - Keyword Filterプラグインですり抜けてしまうスパムたちへの対策

MovableType4(MT4)には、標準でSpamLookup- Keyword Filterなるスパムフィルターが搭載されており、ここにスパム業者が良く使いそうなキーワードを設定しておく事で、スパムコメントやトラックバックを未然に防ぐ事が出来ます。

スパムキーワード
▲ウチのMT4に登録したスパムキーワードたち。
下品だねぇ('Α`)

しかし、何故かここに登録したキーワードが含まれていても、フツーにこのフィルターをすり抜けてしまう事があります。

すり抜けるのは「www」などの草生やした笑い表現や、「http」などURLの一部。
半角、全角関係なく、アルファベットはスペースやカンマで区切られた部分で完全一致しないと弾いてくれないのかな?

とか思って自分でスパム登録したキーワード入れてコメント入力するとしっかりスパム判定してくれます。。。どうやらスパム業者は何か特別な仕掛けを作ってバラ巻いているっぽい('Α`)

こりゃもう根本的に解決策を考えないとダメなようです。。。

 

石輪っぷり!スパムコメント対策
解決方法は、MT4搭載の画像認証機能を使うか、「MT-Keystrokes」を導入するか。
になるようです。
どちらにしても、本当にコメントしたい人にはひと手間余分に作業をしてもらう必要が出てきたり、スパムで無い物を完全に弾いたり、問題ありますね(´・ω・`)

石輪っぷりさんをもう少し読み進めていくと
スパム対策 再び
▲ああ、やっぱり「スパムちゃんぷるーDNSBL」を利用される所に落ち着いているようで。
んで、上記を読んでてですね。。。。

私のスパムちゃんぷるの利用方法は間違っていた事に気が付きました('Α`)

(SpamLookup」のIPブラックリストのサービスに、dnsbl.spam-champuru.livedoor.com を加えるだけらしいです)

この手の話題で検索かけると、かなりの確率で石輪っぷりさんに記事が掲載されています。
毎度毎度感謝です。


Category: MovableType(4.25)Tips | 投稿:2009年7月18日 (最終更新:2009/07/18)
一つ前の記事 : 超忙しかった日々がひとまず終了
一つ後の記事 : 大阪に遊びに行ってきました


携帯の方はコチラへ