0) {echo('');} echo(""); ?>

愛用していたfeedSketがここ数日なんだか調子が悪いです。
表示されないだけなら良いのですが、ブラウザがスクリプトエラーを吐き出すので止むを得ずfeedSket使用は断念。

別途「1ブログから複数の記事が抽出できて、記事を日付け順にソート出来るRSSリーダー」を探す事にしましたが、結局MT改造でブログ連携に行き着きました。

Movable Type プラグインMultiBlog

MT(Movable Type)は一つのシステムで複数のブログを管理できるのですが、MultiBlogと云うプラグインを使用すると、一つのMT管理する複数のブログを、連携して動かす事が出来るようになります。

ダウンロード&解説ページへ ≫ MultiBlog
MT4系、MT3系、どちらでも作動するようです。(ウチの環境はMT3.34)
MultiBlogが上手く作動しない方はこちらを読んでみて下さい。結構クセモノかもしれません。

上記リンク先でも解説されていますが、一応簡単にMultiBlogのインストール&使い方を解説します。

MultiBlogのインストール

  1. ダウンロードしたファイルMultiBlog-2.0.zipをダウンロード&解凍
  2. 解凍すると、二つのフォルダが現れる。(pluginsフォルダ、phpフォルダ)
    これを自身が利用しているpluginsフォルダ、phpフォルダに上書きしてやる。
  3. 利用しているサーバーに準したパーミッションに変更

以上でMultiBlogのインストールは終了。

MultiBlogの使い方

1.複数管理しているブログのうちの一つのブログの、「設定」≫「プラグイン」を開く。MultiBlog設定
▲MultiBlogの「設定を表示」をクリック

2.他の連携させるブログを選択し、その挙動を指定。
連携設定
▲上記の設定をこのブログに行いました。

この場合、「ぼくんちのTV、別館、カルテ(私の運営するほかのブログ)のどれか一つでも更新された場合、このブログ(バックステージ)もインデックス(TOP)ページのみ更新作業をする」という作業を指定した事になります。
「変更と保存」をクリックして設定終了。

3.連携させたい全てのブログで、「1.~2.」の手順を行います。

4.連携するページの変更

1.~3.の設定をしただけでは、ブログ記事をエントリーする時の再構築を連携するだけなので、意味がありません。連携先の記事を表示するタグを挿入して、初めて効果が現れます。

と言う事で、今回私の場合、TOPページの更新を連携し、RSSリーダー風な表記を行いたいので、、、、

<dl><dt>ぼくんちのTVシリーズの更新情報</dt>
<MTMultiBlogEntries include_blogs="3,4,6,7"lastn="6">
<dd>
<$MTEntryDate format="%x"$><small><ahref="<$MTBlogURL$>"><$MTBlogName$></a></small><br/>
<div class="rss"><ahref="<$MTEntryPermalink$>"><$MTEntryTitle$></a></div></dd>
</MTMultiBlogEntries>
</dl>

▲インデックスページに上記のような一文を追加&再構築。赤字部分が連携を行うブログのID番号になります。

これを連携させる各ブログで行って、全ての作業が完成です。

5.以下が完成品

ぼくんちのTVシリーズの更新情報
2008年12月02日 ぼくんちのバックステージ
2008年12月02日 ぼくんちのバックステージ
2008年12月02日 ぼくんちのバックステージ
2008年11月30日 動画エンコとフリーソフト ぼくんちのTV 別館
2008年11月28日 ぼくんちのカルテ
2008年11月26日 ぼくんちのバックステージ

▲本日(2008年12月2日時点)でのTOPページには、上記のような表記が出現します。
連携している4つのブログの記事を、更新順にソートして表示する事が出来ました。

使ってみての雑感を完結にまとめると、
長所:外部のスクリプトに頼らず、自前でブログ連携が行える。改造・レイアウトも自由自在
短所:複数のブログの再構築を行うため、1記事投稿のみの再構築でも、非常に重くなった。

と云った感じでしょうか。

6.参考に出来るページ

複数ブログのRSSドッキング(30代サラリーマンのためのMovableTypeで簡単!ホームページ管理)
▲上記でもMultiBlogを使った複数のMTブログの連携が紹介されています。
ここではCustomFields,MTCollateなどのプラグインも使用して、さらに複雑な事にもチャレンジされています。

 

その他の試行錯誤または候補

1.mt-rssfeedなどのプラグインを使う

Movable Type 備忘録 - RSSパーサで気になるサイトをチェック!
▲上記で紹介&配布されているプラグインを使用しても、MTのみで他ブログのRSSフィードを表示する事が可能になります。(MT3系用。MT4は同様の機能は最初からある?)

▼以下が試してみた例

ぼくんちのTV

動画エンコとフリーソフト ぼくんちのTV 別館

ぼくんちのバックステージ

ぼくんちのカルテ

▲こんな風に表示されます。
これも目的が合えば非常に便利ですが、日付け用のパラメータが無く複数のブログをミックスして日付け順にソートする事が出来なかったので今回はパスしました。
長所としてはMT以外でも他人様のブログでも、RSS配信していれば対応できる所です。

2.RSSMixer

RSSをミックスして表示してくれる「RSSMixer」
▲ここで紹介されているRSSMixerというモノも、複数のRSSをミックスして、デザイン・レアウト・並び順等々、非常に自由度が高いようですが、見た感じサービスは終了したっぽいです。。。

3.フレッシュリーダー

最近のメインRSSリーダーは「フレッシュリーダー」
▲今回試しませんでしたが、サーバーインストール型のRSSリーダー。
非常に面白そうなので、後日チャレンジしてみたいと思います。
MTのサイドバーにRSSリーダーを追加する - ElectronicBrain is eating BreakFast
▲フレッシュリーダーとMTを連携させている人のブログ記事

今回は以上です