') ?> 携帯からPC用URLを入力しても自動で携帯ページに飛ばないモノか。。。|ぼくんちのバックステージ

携帯からPC用URLを入力しても自動で携帯ページに飛ばないモノか。。。

携帯からPC用URLを入力しても自動で携帯ページに飛ばないモノか。。。TOP ≫  Web制作過去の悪戦苦闘っぷり  またはTOP ≫ Web制作MovableType(3.34)Tips

振り分け,携帯,PC,MT,などについて。

携帯、PCからのアクセスを判別し、自動的に振り分けたい。そんな思いは昔からあったのですが、今まで根本的に間違った方向に進んでいました。とりあえず本格的な勉強は今日からスタート。

携帯からPC用URLを入力しても自動で携帯ページに飛ばないモノか。。。

このブログを閲覧する際に、「接続元がPCか携帯かを自動で判別し、表示するページを振り分ける」方法を考えています。

このブログ、ヘッダ部分に

<link rel="alternate" media="handheld"type="application/x-httpd-cgi"href="<$MTBlogURL$>index.cgi?mode=individual&amp;eid=<$MTEntryID$>"/>

と携帯用URLが記述してあります。
赤字部分はMT専用タグ。記事をアップする度に実際の携帯用URLに置き換わってくれます。

LivedoorBlog時代も、ヘッダ内に同様の記述がありました。当時は携帯からPC用のURLを入力すると自動で携帯用ページに飛んでくれていたので、この記述が携帯から接続すると専用ページへ飛ばしてくれる魔法の呪文だと思い込んでいました。

ウノウラボ Unoh Labs: 携帯サイトとクローラ

[ヅラド] 携帯電話用ウェブサイトをつくりはじめた

アウチ!
『link rel="alternate" media="handheld"~~~』は検索エンジンのクローラーに「ここに携帯用ページがあるよ~」と知らせるだけのモノのようです(´Д`;)

今まで根本的に間違ってた!正解に辿り付かないワケだ
と言う事でヒントになるページ色々

パソコン(PC)向けページと 携帯 向けページの振り分け方法

携帯サイトとPCサイトの振り分け - 教えて!goo

他にも「携帯 PC 振り分け」というキーワードで検索すればいくらでも見つかります。
が、「これは便利」ってな解説にはなかなかぶち当たらない。

TOPページで選別、ページ数の少ないサイトの場合は各ページで.htaccessなりCGI・SSIで強引に振り分ければ良いのだけど、既に500ページ前後あるこのブログを手動設定は無理。MTから.htaccessを弄る技なんて無いだろうし、、、javascriptで振り分けようにも、javascript作動するPC用ページを基盤に作りあげちゃっているので、javascriptが効かない携帯だけを振り分ける知恵が沸かない。

残るはPHPで作動するタイプ。見つかるかな?

アクセス自動振分けCGI:Simple Mobile(概要・ダウンロード) CGI(Perl/PHP)・FLASH配布[ZERO-SKY]

なんかそれらしきページに辿り付きました。
※携帯のフルブラウザでアクセスした場合はパソコン用ページを表示します。
※スマートフォンのオープンブラウザでアクセスした場合はパソコン用のページを表示します。
▲なんて解説があり、IPで振り分けよりも融通が利いてます。
PHPなので、MTから記事書くたびに自動でドンドン生成する事が可能です。

問題は、ウチの場合TOPページに置くのではなく、個別ページ一つ一つに設定したい。つまり、そのままでは使えないのです。

これを現在のPC用ページに組み込めば、、、何とかなるかな?
現行PC用ページの方が深いディレクトリに存在し、携帯用ページはルートディレクトリに置いてあるので、一筋縄では行かない気がします。。。

先は長そうです。ボチボチと頑張ります(;´ω`)

WEBサイトのトップページにPCと携帯とからのアクセスを集中させ、そこで端末の種類を判別してから各端末に対応したページに振り分けるようにする方法はないでしょうか?.. 

▲はてなでも発見。
色々あるみたい。急がずに、じっくりと考えていこうと思います。

とか書いているウチに見つけた!

MovableTypeでPHPを使ってMT4iの携帯用ページにアクセスを振り分ける | Glassleaf 

▲ズバリ欲しかったphpを記述されているサイト発見。
週末にでも試してみます(´∀`)ノ

携帯ブラウザのユーザーエージェントによる機種判別、キャリア判別 [ドコモ(iモード),au(EZweb),ソフトバンク(SoftBank)]
▲キャリア判別するための解説。必要になるかもしれないのでとりあえず。

 

今回は思考と作業とブログの文章書きを同時に進めた結果、
最後の十数行以外は不必要なお話ばっかり(笑)
「gdgdなブログの見本」のような文章になってしまいました(^_^;


Category: 過去の悪戦苦闘っぷり, MovableType(3.34)Tips | 投稿:2008年12月11日 (最終更新:2008/12/11)
一つ前の記事 : コメント&トラックバックページを変更(アクセシビリティorスパム対策)
一つ後の記事 : 柴田亜美!Wikipediaに書かれていない柴田亜美!


携帯の方はコチラへ